ローンには様々な種類があると書きましたが、その中でもフリーローンやカードローンはほぼどんな用途にも使えるローンです。

フリーローン

フリーローンとはその名の通り、使途を自由に使えるローンのことです。利用目的の制限はないため、自動車の購入や結婚資金、高額商品の購入などにも使うことができます。

カードローンとの違いは、何度も借り入れできるわけではなく、一回借り入れをすると完済をしなければそのフリーローンは再度申し込みできません。たとえば上限100万円で60万円借り入れした場合、残りの40万円分は借り入れした60万円を完済しなければ借りることができません。また、審査もカードローンと比べると少し厳しいようです。

カードローンのほうが良いと思われるかもしれませんが、金利はフリーローンの方が安く済むことが多いため、急ぎでない場合はこちらを利用する方がお得になるでしょう。

Image result for カードローンカードローン

カードローンはフリーローンよりも少し金利が高くなる傾向にありますが、比較的短期間で融資がおりることが多いようです。また、フリーローンでは一度借り入れしたら完済するまで再度借り入れすることができませんが、カードローンの場合は限度額の範囲内であれば何度でも借り入れすることが可能です。

こちらも使途に制限はないので、様々なものに使用できます。しかし、カードローンは限度額内で何度でも借り入れできる一方、借りすぎて気づかぬうちに毎月の返済がかなり多くなってしまうことも考えられます。

メリット、デメリットをよく考え、どちらが自分に合っているか調べてから借り入れするようにしましょう。